FC2ブログ

08月 « 2018年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

昭和のレトロアーケードが遊べるお店

2012年 06月18日 02:43 (月)

秋葉原にある”昭和時代のゲームセンター”を意識したお店「ナツゲーミュージアム」さんにお邪魔してきました。

館内のゲームコーナーには、昔懐かしテーブル筺体やアップライト筺体が設置され、80年代のタイトルを中心としたレトロ・アーケードゲームをプレイすることができます。

ナツ_ミュージ1

お邪魔した時間はちょうど15時ごろ。店内には6人くらいお客さんが、懐かしのアーケードゲームに興じている姿を見ることができました。基本は男性客ばかりなのでしょうが、今日は女性や親子づれが遊んでいる姿もありました。

店内にはテーブル筺体が11台ほど設置され、『リブル・ラブル』『スクランブル・フォーメーション』、がんばれゴエモンのご先祖『Mr.五右衛門』などが稼動しています。
またアップライト筐体の方では、『ザ・グレートラグタイムショー』『ファイナル・スターフォース』『出たな!!ツインビー』など比較的新しめの基板が入れられていました。一つの筐体に2枚の基板を入れ、スイッチで切り替えてプレイできる仕様になっています。

ナツ_ミュージ2

今回お邪魔した際には任天堂VS.システム専用のミディ筐体があり、中には『クルクルランド』『グラディウス』が入っていました。ジョイスティックで遊べるファミコンゲームは、なんだか妙な気分になります。ちなみに「VS.システム」は、ファミコンの技術を応用した業務用の基板システムのことです。

他にもグッズの販売も行っています。ナムコの人気キャラクター「パックマン」を使ったマグカップや目覚まし時計、さらには駄菓子も販売していて、とても懐かしい雰囲気を味わうことができました。さすが「ナツゲー」とうたっているだけありますね。

ナツ_ミュージ3

また、こちらのお店はサントラCDの販売もしていて、ナムコやコナミ、ZUNTATAの『ダライアス』サントラがあります。コチラで見つけた『グラディウス・サントラ』を今回は購入。このサントラCDは『グラディウス』「I」~「IV」までの曲を収録しており、「I」のモーニングミュージックが聞きたいがために買いました。

グラ_サントラ

このお店のゲームは、定期的に基板を入れ替えているようなので、また後日改めて来店しようと思います。

今回、ブログに写真を掲載したい旨をオーナーさんに伝えたところ、快く承諾していただきました。とても気さくそうな方で、遠方から来たことを伝えるとニッコリ笑顔で対応してくださったのが印象に残っています。

ナツゲーミュージアムさんのサイト→ 公式サイト
開館時間は変動しますので、行かれる前にチェックしておくと良いでしょう。
住所:東京都千代田区神田佐久間町2-13 城之内ビル1F
アクセス:JR秋葉原駅・昭和通口より徒歩2分
ブログ:ナツゲーブログ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント