05月 « 2018年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

七夕さまで締めたクラシックコンサート

2012年 07月08日 20:11 (日)

 群馬県桐生市にある市民文化会館のシルクホール。ここは年間を通して、クラシックなどの音楽を中心に、バレエ・演劇・講演会・式典・ファッションショーが行われる施設である。今年の11月には、宝塚歌劇月組による桐生公演が行われる予定だ。
IMG_20120708_160822.jpg
IMG_20120708_160838.jpg


 このたび、友人が所属する桐生交響楽団によるクラシックのサマーコンサートが開かれた。今年で12回目を迎え、メンデルスゾーンの交響曲第4番「イタリア」を中心に、どこかで聞いた耳に馴染みのあるクラシックの音楽が披露された。
IMG_20120708_143357.jpg

 サマーコンサートの中で特に目玉なのが『指揮者体験コーナー』だ。会場に来た小学生から選ばれる二人の子ども達が、演奏者の前でリズムよく指揮をする体験イベントである。あまりクラシック曲に馴染みのない子ども達に楽しんでもらうため、だれもが知っている『ドレミのうた』で指揮をする子ども達。緊張しながらも棒を振る子どもの微笑ましい姿を見て、筆者のようなクラシック初心者や会場に来ていたお客さんからも歓声が響いていた




 正味2時間のコンサートで披露された最後の楽曲は、7月の七夕にちなんで『七夕さま』のアレンジ曲。アレンジャーは桐生交響楽団の指揮を担当する青柳亮氏で、地元群馬県の公立高校の教師をしているそうだ。トランペットやトロンボーン、ヴァイオリンにチェロなど、クラシックでは馴染みのある楽器を使い、壮大で心地よい曲を聴くことができた。会場からは盛大な拍手の雨が降り注ぐさまを見て、今年も来てよかったなと思えるコンサートであった。
 


桐生市市民文化会館→http://www.kiryu-piif.jp/
桐生交響楽団→http://www.kirikyo.net/

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント